e-PAPクラウド

■ よくある質問
■ 会計事務所でシステムを利用する場合
  • e-PAPクラウドが正しく動作しない場合には

    アバスト社のウイルス対策ソフトavast(アバスト)を利用中であれば、以下の設定手順書をご確認ください。
      avast設定手順書.pdf

    カスペルスキー社のウイルス対策ソフトカスペルスキーセキュリティを利用中であれば、以下の設定手順書をご確認ください。
      カスペルスキー設定手順書.pdf

  • ログインできない場合には

    (1)ユーザーIDは、「会計事務所の広場」または「集い」に登録しているメールアドレスです。
     ①.ユーザーIDやパスワードを誤って入力していないか確認してください。
     ②.ユーザーIDやパスワードを変更されていないか確認してください。
     ③.「NumLock」キーのOn/Offや、大文字/小文字が正しく入力されているかも確認してください。

    (2)e-PAPクラウドの「利用ユーザー設定」で、「ログインする」の設定がされているか確認してください。
     ◆以下のページから利用ユーザーの設定をおこなえます。
      利用ユーザー設定

    (3)パスワードをお忘れの方は、パスワードの再発行をご検討ください。
     
    ◆以下のページからパスワードの再発行をおこなえます。
      パスワードの再発行

    (4)ユーザーIDをお忘れの方は、ユーザーIDの再発行をご検討ください。
     ◆以下のページからユーザーIDの再発行をおこなえます。
      ユーザーID・パスワードのお問い合わせ

  • ご契約情報を確認するには

    (1)e-PAPクラウドの「ライセンス管理」の画面で確認いただけます。
     ①.お客様MENUの「利用ライセンス変更」をクリックします。
     ②.ご契約中のサービスが一覧で表示されますので、こちらで確認してください。


    (2)e-PAPクラウドにログインし、e-PAPサイドメニューからも確認いただけます。
     ①.ご利用PCのデスクトップにある「 e-PAPクラウド ログイン」をダブルクリックします。
     ②.「トップメニュー」→「webメニュー」→「サイドメニュー表示」をクリックして、「e-PAPサイドメニュー」を表示します。
     ③.「e-PAP」の中にある、「利用ライセンス変更」のボタンをクリックします。
     ④.ご契約中のサービスが一覧で表示されますので、こちらで確認してください。

  • ご利用ユーザーの追加方法について

    e-PAPクラウドのご利用ユーザーを追加するには、「会計事務所の広場」または「集い」サイトで利用者の登録をおこないます。

    【手順1】「会計事務所の広場」または「 集い」サイトに利用者の追加登録をおこなう
     ①.e-PAPクラウドサイトの「各種設定」をクリックします。
     ②.管理メニューが表示されますので、その中の「利用者新規登録」をクリックします。
     ③.画面の指示通りに入力することで、「会計事務所の広場」または「集い」サイトへご利用ユーザーの登録がおこなえます。

    【手順2】 e-PAPクラウドへログインできるように設定する
     ①.e-PAPクラウドサイトの「ご利用者様メニュー」をクリックします。
     ②.「利用ユーザー設定」で、【手順1】で追加した利用者を「ログインする」に設定します。
     ◆利用ユーザー設定の手順はこちらのページでも説明しております。
       利用ユーザー設定手順

  • 注文方法について

    (1)e-PAPクラウドの「ソフトウェア選択」の画面から注文いただけます。
     ①.e-PAPクラウドサイト内の「新規ライセンス購入」をクリックします。
     ②.利用規約をご一読の上で同意されましたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
     ③.サービスが一覧で表示されますので、こちらからで注文してください。
     ※お客様MENUは会計事務所または顧問先がe-PAPクラウドを利用していただいている場合に表示されます。

    (2)e-PAPクラウドにログインし、e-PAPサイドメニューからも確認いただけます。
     ①.ご利用PCのデスクトップにある「e-PAPクラウド ログイン」をダブルクリックします。
     ②.「トップメニュー」→「webメニュー」→「サイドメニュー表示」をクリックして、「e-PAPサイドメニュー」を表示します。
     ③.「e-PAP」の中にある、「新規ライセンス購入」のボタンをクリックします。
     ④.サービスが一覧で表示されますので、こちらからで注文してください。

    ※注意
     新規でライセンス購入できるのは、代表者権限がある利用者となります。代表者にご確認ください。
       利用ユーザー設定

  • お支払方法について

    e-PAPクラウドのお支払いはすべて「口座自動振替」となっています。

     毎月決められた日に、ご指定の口座から自動引き落としされますので、払い忘れを気にする必要はありません。
     振替手数料はエッサムが負担いたします。

     ◆お支払方法に関する説明は、こちらで確認してください。
       お支払方法について

  • 解約方法について

    e-PAPクラウドの「ライセンス管理」の画面で解約いただけます。

     ①.お客様MENUの「利用ライセンス変更」をクリックします。
     ②.ご契約中のサービスが一覧で表示されますので、商品右側の「解約」にチェックを入れます。
     ③.「再計算」ボタンをクリックして請求額をご確認いただき、「契約内容を変更する」から解約を進めてください。

■ 顧問先がシステムを利用する場合
  • e-PAPクラウドが正しく動作しない場合には

    アバスト社のウイルス対策ソフトavast(アバスト)を利用中であれば、以下の設定手順書をご確認ください。
      avast設定手順書.pdf

    カスペルスキー社のウイルス対策ソフトカスペルスキーセキュリティを利用中であれば、以下の設定手順書をご確認ください。
      カスペルスキー設定手順書.pdf

  • 顧問先にシステムを利用させるには

    e-PAPクラウドの「お客様MENU」からアプリをダウンロードします。

     ①.「接続チェックツールのダウンロード」を実行します。
       接続チェックツールの使用方法はコチラ
     ②.「利用ユーザー設定」でe-PAPクラウドへログインするユーザーを設定します。
       利用ユーザー設定手順はコチラ
     ③.「基本システムのダウンロード」を実行します。
       基本システムのセットアップ手順はコチラ
     ④.PCのデスクトップにアプリのアイコンが出来ておりますのでそちらからアプリを実行します。

  • 顧問先が利用料を支払う場合

    顧問先が以下の手順で直接e-PAPクラウドの注文をします。

    (1)e-PAPクラウドの「ソフトウェア選択」の画面から注文いただけます。

     ①.e-PAPクラウドサイト内の「新規ライセンス購入」をクリックします。
     ②.利用規約をご一読の上で同意されましたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
     ③.サービスが一覧で表示されますので、こちらからで注文してください。

    (2)e-PAPクラウドにログインし、e-PAPサイドメニューからも確認いただけます。
     ①.ご利用PCのデスクトップにある「e-PAPクラウド ログイン」をダブルクリックします。
     ②.「トップメニュー」→「webメニュー」→「サイドメニュー表示」をクリックして、「e-PAPサイドメニュー」を表示します。
     ③.「e-PAP」の中にある、「新規ライセンス購入」のボタンをクリックします。
     ④.サービスが一覧で表示されますので、こちらからで注文してください。

    ※注意
     新規でライセンス購入できるのは、代表者権限がある利用者となります。代表者にご確認ください。
       利用ユーザー設定

  • 注文方法について

    e-PAPクラウドの「ソフトウェア選択」の画面から注文いただけます。
     ①.e-PAPクラウドサイト内の「新規ライセンス購入」をクリックします。
     ②.利用規約をご一読の上で同意されましたら、「利用規約に同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。
     ③.サービスが一覧で表示されます。
     ④.サービスをクリックすると顧問先一覧が表示されます。利用させる顧問先を一覧から選択します。
     ⑤.ライセンス数を選択し、「買い物かごに入れる」をクリックします。
     ⑥.発生する請求額を確認し、注文を確定します。
     ※お客様MENUは会計事務所または顧問先がe-PAPクラウドを利用していただいている場合に表示されます。

    ※注意
     新規でライセンス購入できるのは、代表者権限がある利用者となります。代表者にご確認ください。
       利用ユーザー設定

  • 解約方法について

    e-PAPクラウドの「ライセンス管理」の画面で解約いただけます。

     ①.お客様MENUの「利用ライセンス変更」をクリックします。
     ②.ご契約中のサービスが一覧で表示されます。
     ③.顧問先用に購入されたサービスについては、商品名の中に括弧表示で顧問先名が記載されます。
     ④.一覧から解約したい顧問先のサービスを選び、右側の「解約」にチェックを入れます。
     ⑤.「再計算」ボタンをクリックして請求額をご確認いただき、「契約内容を変更する」から解約を進めてください。

PAGE TOP

Copyright © 2016 - ESSAM CO., LTD.All Rights Reserved.